213 名前:図書室 :2013/02/17(日) 01:45:05 ID:Tocg73C60
(;-_-)「貞子さんいないな、渡さなきゃいけない書類があるのに…」

(-_-)「…図書室とかにいたりして」

ガラッ

(゚、゚トソン「あ、こんにちは」

(-_-)「こんにちは」

(゚、゚トソン「…あの、毎朝貞子さんと通ってる先生ですよね?」

(;-_-)「えっ、あ、はい」

(゚、゚トソン「貞子さん、今寝てるんですがそろそろ図書室とじるので…」

(;-_-)「えっ!?あ、すいません、わかりました!」

214 名前:図書室 :2013/02/17(日) 01:46:02 ID:Tocg73C60
川д川スピー

(-_-)「貞子さん、起きて、図書室とじるんだって」

川つд川「むにゃ…もうそんな時間ですかぁ?」

(-_-)「うん、だから早くでよう」

川つд川「えー、もうちょっと…」

(゚、゚トソン「貞子さん、おはようございます」

川;д川「わっ、都村先生!!す、すいません!」

(゚、゚トソン「構いませんよ、先生と仲良く帰ってくださいね」

川д川「仲良くはどうですかね…」

(-_-)「もう照れちゃって!じゃあ失礼しました」

(゚、゚トソン「はいはい、お二人ともさようなら」

215 名前:図書室 :2013/02/17(日) 01:46:49 ID:Tocg73C60
川;д川「まさか寝てしまうとは…」

(-_-)「でも図書館とか図書室って眠くなるよねー」

壁]∀@)

川;д川「…先生、あの壁の影にいる人って」

(-_-)「教頭先生だね」

川;д川「何やってるんですかね…」

(-_-)「うーん、でも真面目な人だから何か理由があるんだよ」

川;д川「そうなんですかね…」

217 名前:図書室 :2013/02/17(日) 01:47:35 ID:Tocg73C60
ガチャン
(゚、゚トソン「よし、今日のお仕事は全部完了ですね」

(-@∀@)「お疲れさまです、トソン先生」

(゚、゚トソン「あ、教頭先生、お疲れ様です」

(-@∀@)「鍵、私が職員室に戻るときに返しておきますよ」

(゚、゚トソン「そうですか?ありがとうございます」

(-@∀@)「…あの、先生がこの前オススメしてくださった本、とてもよかったです」

(゚、゚*トソン「本当ですか?それはよかったです」

(-@∀@)「よければ又今度違う本も…」

(゚、゚*トソン「もちろんです!」

218 名前:図書室 :2013/02/17(日) 01:48:15 ID:Tocg73C60

(;-@∀@)「あ、あのそれでいつものお礼にその…」

(゚、゚トソン「あ、そろそろ帰らなきゃ!では、失礼します!」

(-@∀@)「あ、はい…」

(-@∀@)(…素敵だ可憐だ美しい)

(-@∀@)(なんてパーフェクトなんだろうか、トソン先生)

(-@∀@)(映画、誘えなかったな…)

(-@∀@)(…)

219 名前:図書室 :2013/02/17(日) 01:49:25 ID:Tocg73C60






(;'A`)「は?映画のチケット?」

(-@∀@)「伊藤先生とでも行ってきたらどうです?」

(;'A`)「なんで休日まであんな奴と顔会わせなきゃいけないんだよ…」

(-@∀@)「まぁ、いいから貰っておきなさい」

(;'A`)「なんか気持ち悪いなぁ…」

220 名前:名も無きAAのようです :2013/02/17(日) 01:50:41 ID:Tocg73C60
お題
図書室

お題はいつでも募集中


←その15 / 戻る / その17→




inserted by FC2 system